toggle
2019-07-21

池間島に行くなら すむばり食堂でたこ【宮古島市平良字狩俣】

すむばり食堂でたこ

宮古民謡を演る方であれば、誰もが知っているであろう「池間の主」。その舞台となった池間島は、池間の主だけではなく「池間島は歌の島」と呼ばれるぐらい、宮古きっての民謡の宝庫なのです。

宮古民謡の演者のはしくれとしては、必ず足を運ばなければいけません。

ということで、宮古市内から、池間島に向かって車を走らせると、池間大橋の近くに突然現れるのがすむばり食堂です。

すむばり食堂について

すむばり食堂でたこ

地元の人はもちろん、最近は私達の様な観光客も押し寄せる人気食堂です。いかにも沖縄の食堂と言った店構えが良い感じ、ビヤホールという文字が「地元民に愛されてうん十年」と言った雰囲気で泣かせます。

店構えだけで、素朴な味が伝わって来るのは私だけでは無いはずです。

お店はおばちゃんたちが切り盛りしていて、テーブル席が幾つかあって、座敷がメイン。どうにかすると、50人ほども入れそうな店内が満席となるんですから、人気店ぶりが伺えます。

ここしばらく行ってませんが、最近は席待ちなんてことが起こってるぐらいの人気ぶりに拍車がかかっているそうで、そんな話を聞いてちょっとびっくりしてますが、働いてるおばちゃんやビヤホールとして使っていた地元の人はもっとびっくりしてるんじゃないかと思います。

ちなみに、「すむばり」という言葉には、どんな意味が込められているのだろうか、と地元の方に尋ねたら、単に、このあたりの地名なんだそう。

おすすめメニューはとにかくたこ

すむばり食堂 メニュー

壁一面に張られたメニューがいかにも南の島の食堂という良い感じです。

すむばり食堂 メニュー

たこ好きにはたまらないみたいですね、画像はたこたっぷりのタコ炒めそば。

すむばり食堂 メニュー

こちらはチャンプルそば。

すむばり食堂 メニュー

そして、宮古そばセット。

残念ながら画像が無いのですが、「たこ入りのゴーヤーチャンプル」だったり、「タコご飯」に「墨入りタコそば」そんなメニューが実に美味です。ぶっちゃけ、何にでもタコが入っていると言う感じで、沢山で連れ立って行くと、色んなタコが食べれておすすめです。

思った以上に島のタコは、柔らかくて味があって美味しいです。最近はタコ不足なんだそうで、タコ漁師が忙しいんだとか。

アクセスと営業時間

宮古島 すむばり食堂

宮古島ではいつもレンタカーで動くのですが、すむばりに車なしで行けるのだろうか?って場所にあります。(バスがあるそうです)

住所:宮古島市平良字狩俣768-4
営業時間:11:00 ~ 18:00(1月~3月 11:00 ~ 16:00)
定休日:不定休
ホームページ:無し
駐車場:有り
TEL:0980-72-5813

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です