toggle
2019-07-19

泡盛と沖縄料理 郷家【宮古島市平良西里】

泡盛と沖縄料理 郷家【宮古島市平良】

郷家と書いて南の島の定番食材、ゴーヤーと読ませるナイスネーミング。
公式サイトもゴーヤーチックなゴーヤー色のデザインです。

宮古島の郷家

宮古島を訪れる、宮古民謡の愛好家としては、郷土料理はもちろんですが、お目当ての一つに、本場の民謡があるのは間違いありません。

郷家は、宮古島に滞在する際には、必ず足を運ぶと言っても良いぐらい、お気に入りなお店の一つになっています。

最初に訪れたのは、まだ宮古民謡を始める何年も前の話で、在宮古島の知人に民謡酒場をリクエストした所、「激しい系?」「ポップス?」「民謡?」という質問があって、どっぷりと民謡というリクエストに連れて行ってくれたのが郷家だったのです。

広々とした店内は、100人以上も入るんじゃないでしょうか。座敷もあるし一人でもカウンター席があります。

琉球民謡の定番、クイチャーの時間になっても、踊りたくない人はじっくりと眺める席もあるのが良いです。どこの店とは言いませんが、最近は聞きやすいポップスを演って「楽しいでしょー、店内全員で盛り上がるよ!」と無理やり踊らされる店もあるんで、ぶっちゃけ辟易することも少なくないです。

郷家という店名はチェーン店なのか知りませんが、大阪にもあるし、あちこちにあるような感じですね。

三線ライブ

泡盛と沖縄料理 郷家【宮古島市平良】

一番のお目当て、三線ライブです。毎日、19時半から小一時間の演奏が始まります。

お客さんは、地元の方よりも、県外からの方が多いんじゃないでしょうか。宮古民謡をたっぷり満喫出来るのは本当で、やっぱり宮古島で聴く宮古民謡は良いもんだといつも満喫させてもらってます。

ライブ開始時間目指して続々と人が集まり、演奏が終わったら半分ぐらい帰ってしまうぐらい、ライブ目当ての方は多いなといつも思います。

特に週末や観光シーズンの郷家の店内は、入店出来ないこともあるらしいので、三線ライブがお目当てであれば、必ず予約しておくのが良いと思います。

郷家のメニュー

今は全国で沖縄料理は食べることが出来るし、大阪で民謡どっぷりで暮らす私らは、常日頃から沖縄の郷土料理を食べさせる店には出入りしているので、個人的には、いまさら特に物珍しいこともありません。

ところが、地元の食材と地元の空気は、更に料理を美味しくするようで、実際に、器も盛り付けも上等で、レベルが高い料理を堪能することが出来ます。

泡盛と沖縄料理 郷家【宮古島市平良】

泡盛と沖縄料理 郷家【宮古島市平良】

泡盛と沖縄料理 郷家【宮古島市平良】

泡盛と沖縄料理 郷家【宮古島市平良】

ドリンクの類も豊富、家族で訪れても楽しめるかと思います。

アクセスと店舗情報

泡盛と沖縄料理 郷家【宮古島市平良】

住所:宮古島市平良字西里570-2
ホームページ:泡盛と沖縄料理 郷家
営業時間:17:30~24:00
予約:0980-74-2358
定休日:不定休
三線ライブ:毎日19:30スタート
駐車場:有り

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です