toggle
2022-08-25

第34回 琉球民謡保存会 民謡の祭典

第34回 琉球民謡保存会 宮絃会 民謡の祭典 うるま市民芸術劇場(響ホール)

第34回 琉球民謡保存会 宮絃会 民謡の祭典 うるま市民芸術劇場(響ホール)

たっちゃんです、

2022年8月21日、今年はどうなるのだろうと心配されましたが、開催が決定されたのは5月も末頃、三年ぶりに開催された『第三十二回・第三十三回・第三十四回 琉球民謡保存会 民謡の祭典』の様子をレポートします。

琉球民謡保存会 民謡の祭典

第34回 琉球民謡保存会 宮絃会 民謡の祭典

記事タイトルは第34回としましたが、三年ぶりと言うことで、パンフレットには第32回・第33回・第34回 民謡の祭典と書かれております。

思えば、私が当会に入門し、コンクール受験が始まった年にコロナ禍もスタートして、民謡の祭典は中止が続いておりましたので、着実に月日が流れていることを実感した次第です。

うるま市民芸術劇場(響ホール)

第34回 琉球民謡保存会 宮絃会 民謡の祭典 うるま市民芸術劇場(響ホール)

民謡の祭典は、琉球民謡保存会に所属していれば、誰でもこのステージに立つことが許されます。

過去に開催された民謡の祭典のパンフレットを見ると、会場は開催される年によって違う様ですが、毎回これぐらい立派なホールで開催されるそうです。

今回の会場となったのは、「うるま市民芸術劇場(響ホール)」で、ご覧のように外観から、立派な客席まで、こんなにも立派な会場で演奏する緊張感はなかなかの物でした。

民謡大賞と最優秀優秀賞の堺教室お二人は課題曲を独唱

第34回 琉球民謡保存会 宮絃会 民謡の祭典

私が所属する、琉球民謡保存会 宮絃会は、福嶺勝公会長率いる地元メンバー以外にも、関西、関東、広島と各地からの参加者が参加いたしました。

第34回 琉球民謡保存会 宮絃会 民謡の祭典

堺東教室からは事務局長の吉川と若手の奥野の両名が。お二人は春に開催された民謡コンクールでは、見事、民謡大賞と最優秀優秀賞を受賞しており、民謡の祭典ではそれぞれの受賞曲、民謡大賞の吉川が豆が花、最優秀優秀賞の奥野が池間の主を独唱と言うことになっており、無事大役を果たされました。

各クラスの最優秀賞の独唱以外にも、コンクール合格者だけの斉唱や男性陣・女性陣の斉唱、コンビ唄に大先生方の唄から、フィナーレは宮絃会の福嶺会長の漲水のクイチャーまで、見どころばかり。

これだけどっぷりな民謡ステージを楽しむことが出来るのは、やはり沖縄の地ならではだと思います。

第三十二回・第三十三回・第三十四回 民謡の祭典プログラム

一. 幕開け 教師・師範(かぎやで風鷲ぬ鳥なりやまあやぐ
二. 斉唱 コンクール合格者(安波節
三. 独唱 第三十二回コンクール最優秀賞受賞者
四. 独唱 第三十三回コンクール最優秀賞受賞者
五. 独唱 第三十四回コンクール最優秀賞受賞者
六. 会長あいさつ
七. 斉唱 男性陣(中城シューライ節
八. コンビ合唱 (ヤンゴー節
九. 中幕 理事・役員(永良部シュンサミー
十. 斉唱 女性陣(デンサー節
十一. 独唱 (クガナー)(谷茶前)(永良部百合の花)(カイサレー
十二. 斉唱 豊見山ファミリー(ばんたが生まり島
十三. 斉唱 顧問(ナークニー
十四. 斉唱 コンクール合格者(鶴亀節
十五. コンビ合唱 (果報節
十六. 独唱 (仲座兄)(親想い心)(漲水のクイチャー
十七. フィナーレ

浦添前田の民謡ライブ居酒屋たぬき

浦添前田の民謡ライブ居酒屋たぬき

先輩方からお話は聞いておりましたが、初めてお邪魔したたぬきの感想は、目一杯昭和な雰囲気、と言うものでした。

沖縄料理は普段からお稽古の後などに口にすることは多いのですが、出てくる沖縄料理に海鮮の類がたまらなく美味しくて、「めちゃくちゃ感動の美味しさです」と伝えたら、次から次へと出していただき、たちまちお腹一杯になりました。

トーフチャンプルーやチキナーチャンプルなどチャンプル系が特に良かったです。考えて見ると、トーフチャンプルに使う島トーフや、チキナーなどは大阪では手に入りづらい食材と言うことで、余計に美味しく感じたのでは無いかと思います。

そして、満腹になったところで、先輩方は代わる代わるにステージに立ち、思い思いに民謡を熱唱されます、ギャラリーな我々もまさに、飲めや歌えの大騒ぎとなりました。

大トリを努めた、たぬきのマスターには、大変素晴らしい速弾き演奏を聞かせていただき、更に場は盛り上がったのは言うまでもありません。

民謡どっぷりは流石民謡協会の祭典の打ち上げです。

居酒屋たぬきのアクセス・営業時間

電話:098-876-0047
定休日:火曜日
営業時間:18:00~26:00 祝祭日 18:00~24:00

沖縄県浦添市伊祖5-3-1

関連記事

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。