toggle
きよむら三線会 堺東教室について

きよむら三線会 堺東教室について

清村斉 ご挨拶

沖縄から大阪に移り住み「三線工房きよむら」を構え、早くも10年以上の月日が流れ、沢山の方とのご縁に恵まれ三線と言う楽器を、この大阪と言う土地からお届けしております。

そんな中で、琉球の地に伝わる素晴らしい音楽である「琉球民謡」を教えて貰いたいと言う、沢山のご縁も頂き「きよむら三線会」としての活動も各所にて行っております。

堺東教室では、宮古民謡を中心に、沖縄民謡、八重山民謡など、幅広く唄三線を楽しみながら、民謡の伝承と奏者の育成、民謡を通じて愛好者が集い、より豊かな人生を送ることが出来る手助けとなる場となることを願い活動しております。

彼の地とは遠く離れた大阪と言う土地において、琉球民謡を習得する不便さは否めませんが、まったく初めて三線を手にする初心者の方から、コンクールを目指す方まで、「楽しく」を第一に、琉球民謡と向き合っております。

まずは、ご見学・体験からでも、お気軽にお問い合わせ、また、ご参加をお待ちしております。

お問い合わせフォームは こちらです。